6月6日【イブニングサマリー】堅調さを見せるも28,000円超えには材料不足か

6月6日evening

 

本日の日経平均は、27,915.89円154.32円高と続伸して取引を終えました。

先週末の米国市場は3指数共に下落。雇用統計の発表を受けて、FRBの積極的な利上げが懸念され、売りが広がりました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。