4月1日【イブニングサマリー】新年度は下落スタート 今晩の雇用統計に注目

4月1日evening

 

本日の日経平均は、実質的に新年度相場入りしましたが、27,665.98円155.45円安と続落して終えました。

 

寄付き後大きく値を崩しましたが、27,400円あたりを支持線に押し目買いが入る状態。その後、今晩発表の米雇用統計の改善が期待され、金利引き締めが加速されることを想定したドル買いが先行し円安が進んだこともあり、終盤にかけて下げ幅を縮めました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。