ブログを始めるにあたって

私が小中学校の頃、証券会社の営業マンは「株屋さん」と言われて厄介者扱いされるケースもありました。確かに株の知識があまりない営業マンが「絶対上がるからOOO買わないと」と言って株を買ってもらい手数料を稼いでいた側面もあり。結果的に、その株が上がることもあります。ただ、上がれば次これ買いましょう的な営業を行い新しい銘柄を進めますが、毎回儲けられることもなく最終的には下がり損をさせます。そもそも、当時の営業マンの仕事は、手数料を稼ぐことが目的なのでそんな証券会社は一般人からは煙たがられてたのは当然です。

因みに、バブルの頃100万円ぐらいの現物株を購入すると片道1万数千円ぐらいの手数料を頂いていました。つまり、売り買い往復で2.5万円ぐらい掛かっていました。今では想像もつきません。時代は変わりシステムが整備され、手数料も安くなり様々な投資方法が確立され、利用できるようになり、マーケットは大きく様変わりしました。

しかし、それから30年経ち、投資という観点から、日本人の運用に対する認識はあのバブルの頃とあまり変わっていないように思っています。すなわち、株=投機、「株屋さん」的なイメージのまま月日が経ちました。

勿論、マーケットには投機的な一面はなくなりません。でも、10年後のマーケットを見据えて日本人にとって投資は貯蓄の一部であり、将来設計に必要な手段として活用できる方法を理解してもらい、世界の金融市場からも日本市場はグローバルスタンダードになったと認めてもらえるようにならないかと考えています。

 

これからは、冥冥とまどか中心に皆様が楽しんで運用を学べるブログを提供してきたいと思っています。

ただ、あくまでも私の主観ですので、色々異論、反論、Obなんちゃらもあると思いますが、温かく見守ってください。

 

皆様も、何かコメントがあれば気軽にコメントしてください。

また、聞きたいトピックスが有ればお待ちしています。

 

投資は、ご自身の判断で行って下さい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です